仏メディア その6 

Publié le par daisuki

総合情報誌「ル フィガロ」のネット上に、アングレームBD祭が紹介されていました。今年は第一次世界大戦が主題らしいです。色々な媒体の編集長たちとアングレームBD祭の担当記者ヴェルタルディさんのアドレスです。上映反対署名に協力を、の仏文例を末尾に載せてます。ご参考までに。

avertaldi@figaro.com

FMOREL@figaro.com

SDASSAULT@figaro.com

MCOSSON@figaro.com
NBEYTOUT@figaro.com
JSALVATOR@figaro.com
MSCHIFRES@figaro.com
ABREZET@figaro.com
MULOT@figaro.com
PROUSSELIN@figaro.com

宛先の書例:

A l'attention de Serge DASSAULT,Francis MOREL,Mathieu COSSON, Nicolas BEYTOUT,Jean-Michel SALVATOR,Michel SCHIFRES,Alexis BRÉZET ,Jean-Paul MULOT, Pierre ROUSSELIN,Aurélia Vertaldi.

慰安婦映像上映に反対する署名に協力を求める仏文例 :

Les mamans Japonaise lancent la pétition contre la diffusion de ce film mensonger. Je vous laisse agir selon votre souhait.

http://www.change.org/petitions/第41回アングレーム国際漫画祭-代表-フランク-ボンドゥー-第41回アングレーム漫画祭は韓国の慰安婦反日キャンペーンに協力するのは止めてください?share_id=yfwwimIKUf&utm_campaign=signature_receipt&utm_medium=email&utm_source=share_petition

Cordialement

「日本人のお母さんたちが、嘘に基づいた映像の上映反対を求める署名運動を始めました。あなたの思うとおりに行動なさってください(私のメールに説得されたら署名してね、強制はしないよ、の意)。リンクを貼る。敬具」

以上です。

Daisukiはなでしこアクションを応援します。

フランスは、韓国の嘘にだまされないぞ。

Commenter cet article