Top articles

  • La pétition contre la statue des femmes de réconfort à Fullerton

    11 octobre 2014

    Les Coréens de ville de Fullerton aux USA essayent de faire installer également une statue en mémoire des femmes de réconfort. アメリカのフラトン市の韓国人たちが慰安婦記念像を設置させようとしています。 Une pétition permet de voter contre cette installation : 設置に反対する署名はこちらから。 https://www.change.org/p/the-city-council-of-fullerton-and-the-fullerton-museum-center-we-petition-to-the-city-council-of-fullerton-to-repeal-the-resolution-of-hr121-espousal-we-petition-to-the-fullerton-museum-center-to-disapprove-the-display-of-comfort-women-monument?lang=en-US#share...

  • Pétition pour les musées de l'Holocauste canadien et de NY: femmes de réconfort.

    04 janvier 2015

    Les Coréens et Chinois essayent de plus en plus de comparer le problème des femmes de réconfort avec l'Holocauste contre les juifs afin de «profiter» de l'Holocauste pour eux-mêmes. カナダと NY のホロコースト博物館への署名お願い:慰安婦。韓国人と中国人は、ますます慰安婦問題とユダヤ人のホロコーストを並べています。自分たちのためにホロコーストを「利用する」ためです。...

  • Pétition contre une statue au Canada

    17 mars 2015

    Les Coréens continuent d'essayer de faire installer des statues sur les femmes de réconfort. Cette fois-ci, ils essayent de le faire au Canada. C'est toujours dommage que des municipalités acceptent ce genre de pratique, les inscriptions sur ces statues...

  • La Chine va finir par provoquer la 3ème guerre mondiale. 中国が第三次世界大戦を引き起こす

    02 février 2014

    Impressionnant, pourtant ce ne sont que des événements toujours en cours. すごい量です。これでも現在進行中の出来事しか載せていないのに。 Un lien envoyé par un lecteur, qui explique la situation actuelle entre la Chine et le Vietnam

  • Essai sur les femmes de réconfort

    11 juin 2014

    Voici un essai en anglais de Tsutomu Nishioka sur le problème des femmes de réconfort. 西岡力教授の慰安婦問題に関するエッセイ(英語版)です。 Il explique plutôt bien le problème dans son ensemble sans entrer trop dans les détails (même si la personnalité de Yoshida aurait sans...

  • La Corée en 1904

    07 mars 2014

    Angus Hamilton est un journaliste Américain. C'est un article paru en 1904 sur son voyage en Corée. C'est la veille de la guerre nippo-russe, et de l'arrivée du Japon en Corée. Cet article nous permet d'entrevoir la Corée qui ne recevait pas encore l'influence...

  • le poids d'un pardon ごめんなさいの重み

    16 février 2014

  • Cadeaux de la présidente coréenne à Asahi

    12 septembre 2014

    T wit du journaliste Asahi à Séoul, content d'avoir reçu les cadeaux de la part de la présidente coréenne : Viande séchée, Noix de pin, fruit jujube. http://blog-imgs-68-origin.fc2.com/h/a/y/hayablog00/33f29fe4-ss.jpg

  • Asahi reconnaît ses erreurs sur les femmes de réconfort

    11 août 2014

    l'article original du journal Asahi Le journal Asahi a enfin reconnu dans un article quelques une de ses erreurs sur le sujet des femmes de réconfort. C'est dommage que cette reconnaissance arrive si tard, beaucoup de mal a déjà été fait à l'image du...

  • La Corée est insatiable. 韓国は、いつも空腹。

    29 décembre 2013

    日韓の太平洋戦争に関するすべての問題を終結させたはずの1965年の日韓基本条約。800億円というフランス人も驚く巨額の賠償金を支払った日本。それを2012年に一方的に無効にした韓国。フランス人だってあきれます。千年恨む=韓国は、千年も日本にたかってくるほど空腹なんですね。

  • La Corée est-elle sérieuse ? 韓国は本気なの?

    29 décembre 2013

    La Corée parle des femmes de réconfort dans le monde entier dont elle n'a aucune preuve. Si elle a vraiment envie de parler des droits de l'homme, pourquoi ne parle-t-elle jamais des viols ni des massacres des civils vietnamiens par l'armée coréenne ?...

  • On a besoin de preuves. 慰安婦問題の証拠を求めてます。

    09 janvier 2014

    外国人にとって、片方を信じるためには、そちらの発言を裏付ける文書、書類やメモが重要です。特に慰安婦問題は、言った言わないの水掛け論と受け止められがちです。逆に言えば、証拠を見せれば説得できるのです。みなさまのご協力をお願いします。

  • Allons au tribunal 裁判所へ行こう

    09 janvier 2014

    外国人には、問題がここまでこじれたら、もう裁判しかないと思えます。韓国が冷静になるのはいつのことやら。日韓の証拠をみんなで検討するだけ。これが最速で誤解を解ける最良の方法でしょう?世界(韓国の君たちも)がウソからなるべく早く開放されますように。。

  • フランスでの日本のイメージ:男女の着物

    11 janvier 2014

    年末のパーティーグッズのちらしより(フランスでは、クリスマスは家族と、年越しは友達と祝います)

  • Publicités de recrutement des femmes de réconfort en Corée.

    09 janvier 2014

    Voici deux publicités pour recruter les coréennes en tant que les femmes de réconfort parues dans des journaux coréens. voyez-vous 「慰安婦 = femmes de réconfort」? c'était bien et clairement marqué. L'âge demandée était à partir de 18 ans (à gauche) ou...

  • Le drapeau japonais menace-t- il tous les pays asiatiques?

    17 février 2014

    旭日旗はアジアの全ての国を脅かしているか。 私たちは日本の旗はどうでもいいよ。むしろハワイの東と西で太平洋を分けようとアメリカに持ちかけてる中国のほうが怖いよ。もし昔の植民地がいやな気持ちになるから日本の旗を変えないといけないなら、他の国にも変更を頼まないと。イギリス、フランス、アメリカ、オランダ、スペイン、ポルトガル、、、。わたしはベトナム戦争中の強姦と虐殺について君からお詫びを聞きたいよ。どうして中国には文句を言わないの?千年も属国にしてたのに。中国が韓国戦争のときロシアと一緒になって日本皇国が建てたインフラを破壊したのをもう忘れたの?しかも君は、中国やロシアやアメリカの旗に対してなにも言わない。彼らによって第二次世界大戦と韓国戦争で沢山の韓国人が殺されたのに?変だよ。...

  • Vidéo sur l'île de Takéshima

    04 juin 2014

    https://www.youtube.com/watch?v=Km_yzTqtdKs&feature=youtu.be (français) https://www.youtube.com/watch?v=zeoH8-bVhPw&feature=youtu.be (anglais)

  • Comparaison Manuels Scolaires

    14 mars 2014

    Voici une étude intéressante publiée par l'université de Stanford qui compare les manuels scolaires de plusieurs pays asiatiques et des Etats-Unis. On voit avec cette étude que, contrairement à ce que pensent beaucoup de gens*, les manuels scolaires japonais...

  • フランス人ですが、河野談話でショックな部分。

    03 janvier 2014

    こんにちは。わたしは生粋のフランス人、Daisuki です。 特に日本の知識もない、普通のフランス人です。 韓国の真っ赤なウソが世界に通用していることに驚いて、慰安婦問題に関心を持ちました。 日本人は、日本のメディアが公平でないので、海外の一般人の反応を正しく知る機会も少ないようですね。だから普通の外国人として、この問題についての素直な感想を日本の人に知ってもらいたいと思いました。 まずは、河野談話です。 外務省のHPの日本語のページには紹介されてないのが疑問です。 あるのかな?でも見つけられませんでした。英文なら簡単に外務省のHPで見つかるのに。国民には読まれたくないのかな?わたしの考えすぎですか?...

  • 仏メディア その3 漫画家ぺネロープ バギューさん

    03 janvier 2014

    今年のアングレーム漫画祭に招待されている漫画家の連絡先です。 個人のアドレスは公開されていませんが、編集社のHPから編集長とサイン会担当者を介して作者にメッセージを送ることができます。 イラスト付き自伝ブログで有名になったぺネロープ バギューさん。 最近は社会問題も取り扱い、その署名運動もしています。 http://www.editions-delcourt.fr/index.php/delcourt/pages/contact 編集社 edition DELCOURT 編集長Thierry Joor...

  • 仏メディアーその2「Télérama」に宮崎駿の記事 編集長その他のメルアドが分かりました。直接メッセージを送信できます

    01 janvier 2014

    「Télérama」は、文化、政治、芸術など、あらゆる時事を扱う、フランスの代表的なTV番組表週刊誌です。 この新年号で宮崎駿「風立ちぬ」の特集が組まれました。太平洋戦争や平和についてインタビューがあり、韓国と日本の緊張した現在の状態も少し話題にされています。韓国のアングレームでの慰安婦プロパガンダ、それに対抗する日本の平和の願いに関心を示してくれるかもしれません。 編集長 Fabienne RASCAUD 紙、電子媒体の編集長たち:Laurent ABDJIAN,Michel ABESCAT.David...

  • 仏メディア その5 

    04 janvier 2014

    紹介済みのEXPRESSと同じ総合情報雑誌です。同じくアングレーム漫画祭の記事を掲載していました。メルアドの公開はなし。代わりに彼らのサイト内の編集部宛のこのページからメッセージを送信できます。 http://www.lepoint.fr/ecrire_a/redac.php?destinataire=0 Daisukiは、なでしこアクションさんの署名運動を応援します。 http://www.change.org/petitions/第41回アングレーム国際漫画祭-代表-フランク-ボンドゥー-第...

  • 緊急!安倍首相さま、これは、まずいです。

    06 janvier 2014

    731部隊のことはご存知でしょう?外国人には、悪の象徴そのものですよ。もしかして、わたしの勉強不足で、731部隊の存在も中国のウソですか?そうでないなら、すごいミスをしましたね。731部隊と同じ数字の戦闘機に笑顔で乗ってる写真を出すなんて、、、。びっくりしましたよ。最初、韓国の捏造写真かと思いましたよ(そうなら良かったのに!)。未だにヒトラーと日本を同一視してる人だって、外国には普通にいるんです。 すぐに「誤解です」「731部隊のことは悪だと認識している」など、なんらかの説明を海外にしましょう!反日がこの写真を、彼らの正義の証拠として世界にばらまく前に。...

  • Lettre au festival de BD d'Angoulême 2014

    28 décembre 2013

    2014年1月30日からフランスのアングレームで開催される世界最大の漫画祭で韓国が従軍慰安婦プロパガンダの映像を上映します。フランス開催当局に上映中止、せめて上映前に「内容は史実と異なる」という説明を入れるよう、要求しましょう。 以下は、アングレーム市、開催当局、アングレーム地方メディアに送信した抗議文です。これら抗議先は、なでしこアクションさまのサイトで紹介されていました。 わたしのメールには、フランス人による、フランス語での従軍慰安婦のウソをあばく資料のリンクを貼付してます。拡散歓迎です。 Daisukiは、なでしこアクションを応援します。...

  • 仏メディア その6 

    07 janvier 2014

    総合情報誌「ル フィガロ」のネット上に、アングレームBD祭が紹介されていました。今年は第一次世界大戦が主題らしいです。色々な媒体の編集長たちとアングレームBD祭の担当記者ヴェルタルディさんのアドレスです。上映反対署名に協力を、の仏文例を末尾に載せてます。ご参考までに。 avertaldi@figaro.com FMOREL@figaro.com SDASSAULT@figaro.com MCOSSON@figaro.com NBEYTOUT@figaro.com JSALVATOR@figaro.com...

<< < 1 2 3 4 5 6 7 > >>