La liberté d'expression et les journaux étrangers sont menacés en Corée du Sud

Publié le par daisuki

« Attrapez-le, tabassez-le et tuez-le!» le 8 octobre 2014, devant le bureau du journal Sankei à Séoul. La manifestation de l'association des conservateurs de la Corée du Sud. http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2318733.html

« Attrapez-le, tabassez-le et tuez-le!» le 8 octobre 2014, devant le bureau du journal Sankei à Séoul. La manifestation de l'association des conservateurs de la Corée du Sud. http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2318733.html

Le procureur de la Corée du Sud a décidé d'accuser le journaliste japonais qui avait cité l'article d'un quotidien coréen concurrent : « Qu'est ce que la présidente faisait pendant sept heures le jour du naufrage du Sewol ? ». Mais ce journal coréen reste impuni. Contraste.

韓国の検察が日本人ジャーナリストの起訴を決定しました。彼は韓国の新聞の記事"セフォル号難破の日に大統領は七時間の間何をしていたのか”を引用していました。しかし当の韓国紙はお咎めの無いままです。対照的です。

****

8 octobre 2014

 L'Ancien chef du Bureau de Séoul mis en accusation.

 Les observateurs juridiques : «c'est excessif » « il y aura un effet paralysant pour les médias »

前ソウル支局長起訴 法曹関係者「行き過ぎ」「起訴は報道に萎縮効果」

 

 

Le procureur de la Corée du Sud s'est lancé dans le processus de poursuite de l'accusation de KATO Tatsuya, l'ancien chef du bureau de Séoul du journal Sankei (Japon). Les chercheurs et les agents judiciaires du Japon s'inquiètent sur la liberté d'expression et doutent de l'accusation pour diffamation.

韓国検察当局が産経新聞の加藤達也前ソウル支局長の立件に踏み切ったことに対し、国内の法曹関係者や学者からは、言論の自由への懸念や名誉毀損(きそん)が成立するかどうかを疑問視する声が相次いだ。

  « Je suppose qu'il y doit y avoir un problème politique, mais j'ai l'impression que c'est excessif » dit l'avocat WAKASA Masaru (57ans), l'ancien vice-directeur de la division spéciale et l'ancien directeur de la sécurité publique du parquet du district de Tokyo.

「政治的な問題はあるのだろうが、行き過ぎという感じがする」と話すのは、東京地検で特捜部副部長や公安部長を務めた弁護士の若狭勝氏(57)。

l'avocat WAKASA Masaru

l'avocat WAKASA Masaru

La colonne de M.Kato repose fondamentalement sur la citation du grand quotidien de la Corée du Sud, Chosun Ilbo. M.Wakasa a souligné  :«s'il avait cité l'article de Chosun Ilbo tout en pensant qu'il était faux, cela aurait pu être un problème. Si ce n'est pas le cas , on aura du mal à accuser le journaliste au titre de diffamation, au moins au Japon ».

 加藤前支局長のコラムは、基本的に韓国大手紙、朝鮮日報の引用に基づいているが、これについて、若狭氏は「朝鮮日報の記事が嘘だと思いながら引用したのなら問題になり得るが、そうでないのなら、少なくとも日本においては名誉毀損にはなりにくい」と指摘した。

 M.KITANI Akira (76 ans), l'avocat, l'ancien juge en chef de la haute cour de Tokyo : « Au Japon, s'il existe une preuve de la vérité, l'acte concernant l'intérêt publique et l'acte commis dans le but de l'intérêt publique ne seront pas punis.». Il explique:« Car si l'on élargit trop la zone de diffamation, il y aura un risque d'abîmer la liberté d'expression et la liberté de la presse, en fait, cela permettra la violation des droits de l'homme. Pour cette raison, on essaie de trouver un équilibre. »

元東京高裁部総括判事で弁護士の木谷明氏(76)も「日本では公共の利害に関するものや公益を図る目的で行ったことは、真実性の証明があれば罰しない」と話す。「あまり名誉毀損の範囲を広げると表現の自由や報道の自由を損ねることになり、狭めれば、人権侵害を許すことになるため、バランスが図られている」と理由を説明する。

M.KITANI analyse : «Sous la loi du Japon, la colonne sur la Présidente de la Corée du Sud pourrait remplir la condition 'pour le but de l’intérêt public' ». En plus « l'article dit qu'il est difficile de savoir quelle est la vérité. Le niveau de diffamation est donc inférieur que le cas d'affirmation absolue de la vérité de l'information. On ne poursuivra pas en justice ce genre de cas au Japon». Et il a manifesté son inquiétude : « cet acte d'accusation donnera un effet décourageant auprès des médias ».

その上で、木谷氏は「日本の法律に照らすと、韓国大統領に関するコラムは、公益を図る目的、という点はクリアできるだろう」と話す。さらに、「記事中で、真偽不明であることにも言及しており、断定した場合よりも名誉毀損の程度は低いため、こうしたケースは日本ではあまり起訴しない」と分析、「起訴は報道に萎縮的効果を与えるだろう」と懸念した。

 M.TAJIMA Yasuhiko, professeur de littérature de l'Université Sophia (Tokyo,62ans), spécialiste des lois sur les médias: « L'autorité n'a pas fait autre chose que de réglementer la liberté de recherche journalistique des informations et la liberté d'expression. Cet accusation du procureur est la même chose que la déclaration: la liberté d'expression sera limitée pour ceux qui écrivent une chose gênante pour le pouvoir ».

上智大学文学部教授の田島泰彦氏(62)=メディア法=は「取材の自由、表現の自由を権力によって規制したことにほかならない。今回の立件は、権力にとって不都合なことを書くなら、表現の自由は制限されるということを宣言したようなものだ」とみる。

 M.TAJIMA à propos du fait que le procureur de la Corée du Sud n'accuse que M.KATO, l'ancien chef de bureau à Séoul du journal Sankei (Japon): « il y aura un risque que l'autorité coréenne limite le contenu sur ce pays diffusé par les médias étrangers, même si ce contenu est banal.». «Pas seulement le journal Sankei, mais les médias japonais bien-sûr, également les médias du monde entier, et y compris les médias coréens, devront considérer cette affaire comme leur problème et ils devront se manifester ».

引用した加藤前支局長だけが立件されることについて、「韓国について、外国メディアが普通に報じることまで制限されかねない」とし、「産経新聞以外の日本のメディアはもちろんだが、韓国や世界のメディアが自らの問題として声を上げなければならない」と語った。

 

http://news.livedoor.com/article/detail/9339250/

Commenter cet article

ねこ 12/10/2014 18:18

異様な「タブー」を実感 言論の自由への狭量さ示した朴政権 前支局長手記
2014.10.10
http://www.sankei.com/affairs/news/141010/afr1410100011-n1.html

 9日のソウルはさわやかな秋晴れとなった。私の今の心のようだと思った。不思議に思われるかもしれないが、8月初めに私が書いた「追跡~ソウル発」が韓国の朴槿恵政権から問題視され、今月8日に在宅起訴されるまで、ずっと同じ気持ちで過ごしてきた。朴政権の最大の問題である“言論の自由への狭量さ”を身をもって読者に伝えることができる機会と考えてきたからだ。

【追跡~ソウル発】2014.8.3
朴槿恵大統領が旅客船沈没当日、行方不明に…誰と会っていた?
http://www.sankei.com/world/news/140803/wor1408030034-n1.html

起訴状全文
2014.10.9
http://www.sankei.com/world/news/141009/wor1410090010-n1.html

熊坂本紙社長声明「言論の自由への明白な侵害」
2014.10.8
http://www.sankei.com/world/news/141008/wor1410080048-n1.html

韓国検事総長らに抗議文提出 産経新聞社
2014.10.10
http://www.sankei.com/world/news/141010/wor1410100055-n1.html

関連する記事が多いので、私はこれらを整理しきれるかどうかわかりません。見落としがあるかもしれませんが、とりあえずはこれだけ。

ねこ 14/10/2014 19:05

【衝撃告白】「慰安婦聞き取り調査は全然ダメ!」韓国担当教授の重要証言[桜H26/10/6]
http://youtu.be/rbzLa_NRGGc

大高未貴が、元慰安婦­証言聞き取りに携わった安秉直ソウル大学名誉教授にインタビューを行い、証言内容の実­態を週刊文春に寄稿したが、その直後から文教大学の山下英愛氏や、週刊金曜日などが「­デッチ上げ」などと攻撃してきたことは既にお伝えしたところである。その後も「取材の­ルール違反」や「名誉毀損」などと、問題のすり替え工作が続いているので、安秉直氏と­のインタビュービデオを公開し、視聴者の皆様にどちらが誠実で正しい主張をしているの­か、判断していただきます。

【魔都見聞録】大高未貴vs山下英愛、一体どちらが吉田清治なのか?[桜H26/5/15]
http://youtu.be/It20AuSLczg
【魔都見聞録】大高未貴vs山下英愛、一体どちらが吉田清治なのか?Part2[桜H26/5/19]
http://youtu.be/qWvF9O41Pn4

【慰安婦】韓国挺対協の正体、アジア女性基金理事が明かす「怒られる事覚悟で言うけど」~「それが事実」
http://youtu.be/OiFCxeoy2n0

【本紙前ソウル支局長起訴】2014.10.14
韓国外務省「日本政府の不必要な言及は不適当」「いかなる国よりも言論の自由保障」
http://www.sankei.com/world/news/141014/wor1410140022-n1.html

【本紙前ソウル支局長起訴】2014.10.14
初公判は11日13日 韓国検察、3カ月の出国禁止延長を申請
http://www.sankei.com/world/news/141014/wor1410140020-n1.html

彼等の言っていることと、やっていることには大きな矛盾があります。

ねこ 14/10/2014 16:18

Le journaliste japonais Tatsuya Kato sera poursuivi pour diffamation
http://fr.rsf.org/coree-du-sud-le-journaliste-japonais-tatsuya-10-10-2014,47093.html

Le correspondant japonais du Sankei Shimbun, Tatsuya Kato, accusé de diffamation envers la présidente sud-coréenne
http://fr.rsf.org/coree-du-sud-le-correspondant-japonais-du-08-09-2014,46911.html

REPORTERS SANS FRONTIÈRES
http://fr.rsf.org/

韓国検察起訴に「あぜん」…国境なき記者団批判
http://www.yomiuri.co.jp/world/20141014-OYT1T50082.html

ねこ 12/10/2014 19:51

【韓国に問う】2014.10.9
振り上げた拳下ろせない朴政権…「国際的な威信が失墜」呉善花・拓殖大教授
http://www.sankei.com/world/news/141009/wor1410090048-n1.html

呉 善花 Oh Seon-hwa 大学教授についてはこちらに書き込みました
http://daisukinipponfrance.over-blog.com/2014/09/2000-prostituees-coreennes-volontaires-en-chine.html

西岡力教授「韓国にとってもマイナスとなる決断」
2014.10.8
http://www.sankei.com/world/news/141008/wor1410080044-n1.html

ケント・ギルバート氏「韓国の未熟さ、世界にさらした」
2014.10.8
http://www.sankei.com/affairs/news/141008/afr1410080039-n1.html

国境なき記者団の不起訴要請声明・全文訳 「大統領の行動ただすのは正常」「行動の制限解くよう求める」
2014.9.8
http://www.sankei.com/world/news/140908/wor1409080050-n1.html

コメントもたくさんありすぎます。

千手観音 11/10/2014 02:56

連投ですいませんが、下記を追加します。
小説まがいの嘘本で多くの人が惑わされますが、インドネシアの慰安婦について朝日新聞への反論を掲載している人がいました。

★朝日新聞の「南スラウェシ慰安婦」報道への疑問
2013年11月28日(木)朝日新聞記事「慰安婦問題インドネシアの女性証言」を見て一瞬目を疑った。まったくあり得ない話である。これは朝刊の国際面の全面を使った特集記事である。朝日新聞もついに三流の週刊誌並みになったと哀れを感じる。さらに朝日はこのガセネタを英文で海外に配信している。朝日は国賊新聞になったのだろうか。
以下詳細はこちら。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~makassar/mks/asahi.html

★「従軍慰安婦」問題について
ー戦時中マカッサルの実態を検証するー

問題の娼婦達はどこで働いていたのか。当時のセレベス新聞関係者が作成したと思われる「当時のマカッサル市内図」(下図)がある。この中には問題の慰安所の場所が明記されている。第1、第2、第3と書かれた場所である。こうした慰安所は、朝鮮籍の人達などにより経営され、娼婦は他島出身のインドネシア人が多かった。現在とは異なり、公娼制度が存続していた時代である。慰安所は民間業者によって運営され、海軍民政部が管理監督する立場にあった。民政部は衛生検査や悪質な業者に対する取締などを行っていた。そのほか、いくつかの料亭には日本人および朝鮮籍の娼婦がいたという。娼婦は業者が独自のルートで集められ、雇用されていたもので、海軍から給料または手当が支払われていた従軍看護婦、従軍記者、従軍画家などと同列に扱うことは出来ない。

 しかし資料を丹念に調べて行くと“従軍”と取られかねないケースもある。ニューギニア方面の陸軍部隊は、戦況が悪化し、島伝いに西へ転進した。心の優しい日本人兵士は、孤島に残された娼婦を見るに見かね、同じ船に乗せ、ジャワ島へ送り届けたという。しかし「日本軍が娼婦を拉致して強制売春させた」などということは、あり得ない話である。

 占領地における慰安婦について、過去に日本国内で出版された書籍の中にも誤った記述がみられる。「慰安所に働く妓たちは単なる売春婦ではなく、軍属という資格で日本から送り出されていた。(途中略)、いざとなれば戦闘に参加し、従軍看護婦の手助けをすることなども義務づけられていた」(戸川幸夫著 「戦場への紙碑」オール出版)。実際はどうだったのか。戦争末期、昭和20年3月ごろ、連合軍のマカッサル上陸が迫るなか、日赤の看護婦を乗船帰国させた。そのあと、マカッサル残留の民政部の女子事務員、商社のタイピスト、事務員、ホテル二幸の従業員など、日本人女性を全部集め、臨時看護隊を編成し、軍属に準ずる資格で病院などに配置した。そのとき,慰安婦は対象から外され、臨時看護婦として任務につくことは無かったという。

  ※ 戦時中、マカッサルの海軍民生部の職員として慰安所の管理・監督に関わった匿名希望氏によると、朝鮮系経営者による売春婦からのあくどい搾取が密告され、民生部が査察に入り、朝鮮系売春婦から大いに感謝されたこともあったという。

 慰安所の実態について、マカッサルの例を紹介したが、インドネシアにおける他の日本軍駐留都市も、ほぼ同じような状況であった。「従軍慰安婦」などという荒唐無稽、日本人にとって不愉快な話が、一日も早く払拭されることを願う次第である。

詳細はこちら。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~makassar/mks/ianfu.html

★慰安婦問題の議論で一番抜けているのは、実際に慰安所(売春宿)を経営していた業者の話です。何故か慰安婦と日本軍の関係はことさらに強調するのに、業者の話は一切しない。そこに何か意図的なものを感じます。それはそこにひとつ秘匿したいものがあるからでしょう。

千手観音 11/10/2014 00:52

★米国が韓国の言論弾圧に懸念を表明しています。韓国は日米欧と同じ価値観を有する民主主義国家と言われていますが、細部を見ると違うようです。私の感じるところ、北朝鮮とよく似ています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141010-00000049-xinhua-cn&pos=3
産経前ソウル支局長起訴で米国務省「韓国の法律に懸念」・・韓国ネットは「妄言にも自由を保障しろと?」「米国は韓国より日本」
XINHUA.JP 10月10日(金)19時23分配信

複数の韓国メディアによると、米国務省のサキ報道官は8日(現地時間)の定例記者会見で、韓国検察が産経新聞の前ソウル支局長を在宅起訴したことについて「(米国は)言論と表現の自由を支持している」と述べ、韓国の措置に懸念を表明した。

サキ報道官は「捜査を最初から注視してきた」としたうえで、「(米政府は)韓国の法律に懸念を表明してきた」と述べた。米国務省は今年2月に公表した人権報告書で、韓国政府が国家保安法などを使って表現の自由を制限していると指摘している。

★日本外務省、慰安婦「強制」記述をHPから削除
日本の外務省が国民にわかる形で動いたのは初めてのような気がします。

http://www.sankei.com/politics/news/141011/plt1410110005-n1.html
外務省、慰安婦「強制」記述をHPから削除 「アジア女性基金」拠金呼びかけ文
外務省は10日、元慰安婦に償い金を支給したアジア女性基金の「拠金呼びかけ文」をホームページから削除した。文中に「多くの女性を強制的に『慰安婦』として軍に従わせた」との記述が含まれていたためで、次世代の党の山田宏幹事長が6日の衆院予算委員会で「問題がある」と指摘し、岸田文雄外相が削除を検討する考えを示していた。

 削除したのは「歴史認識」の項目に掲載されていた「『女性のためのアジア平和国民基金』への拠金呼びかけ文」(平成7年7月18日)。基金の呼びかけ人が発表した文書で、政府の公式文書ではないが、外務省は過去の経緯を紹介する観点から閲覧できるようにしていた。

 慰安婦の強制性をめぐっては、平成19年に第1次安倍晋三内閣が「政府発見の資料の中には軍や官憲によるいわゆる強制連行を示すような記述は見当たらなかった」との答弁書を閣議決定している。

ねこ 24/10/2014 19:22

慰安婦問題で韓国を批判「絶望している」 アジア女性基金元理事
2014.09.01
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140901/plt1409011204005-n1.htm

【阿比留瑠比の極言御免】2014.9.11
アジア女性基金 Asian Women's Fund 元幹部の韓国への絶望 Désespérée de Corée 、その元にまた朝日新聞
http://www.sankei.com/politics/news/140911/plt1409110007-n1.html

アジア女性基金の理事 Directeur du Fonds des femmes asiatiques だった大沼 保昭 Yasuaki Onuma 明治大特任教授が、慰安婦問題に関して韓国の報道陣にこう語ったとの内容だ。
 「(強硬な姿勢を示す韓国に)失望し、ひいては絶望している」
 大沼氏は、朴槿恵(パククネ)大統領がこれまで以上の謝罪要求を続ければ、日本社会で受け入れられる解決策を日本政府が提示するのは難しいとの認識も示したという。

同じくアジア女性基金の理事 Directeur du Fonds des femmes asiatiques を務めた下村 満子 Mitsuko Shimomura さんも活動の妨害した韓国の挺対協(ていたいきょう)に対して怒っています。

元女性基金理事による挺対協批判 (下村満子)
http://ianfukangaeru.blogspot.jp/2014/08/blog-post_24.html

下村さんの発言を書き起こしたものがありました。

挺対協(ていたいきょう)と植村 隆 Takashi Uemura について
2/3【討論!】大捏造メディア・朝日新聞を糾す!Part3[桜H26/10/18]
http://youtu.be/mTP7I7rwqzc?list=PLubSbhcjV7IDWO7DRIYGzIz0VV0vq8CLi
2/3【討論!】大捏造メディア・朝日新聞を糾す!Part2[桜H26/10/4]
http://youtu.be/S5PoKvU1T8E?list=PLubSbhcjV7IDWO7DRIYGzIz0VV0vq8CLi

ねこ 17/10/2014 17:13

植村よ義母の“復帰”に何思う?Tweetまとめ14.09.15~14.09.30
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1624.html

植村 隆 元朝日新聞記者の義母で「太平洋戦争犠牲者遺族会(たいへいようせんそうぎせいしゃいぞくかい)」代表の梁 順任(ヤン スニム)。2011年に詐欺容疑で韓国の警察に逮捕されています。
 これは9月15日に、梁順任が代表を務める「太平洋戦争犠牲者遺族会」が、日本政府が1993年7月にソウルで実施した元慰安婦16人の聞き取り調査の映像の一部(17分間)を公開したことを伝えたニュースです。
 「遺族会」という名前はついてますが、実際にやってきたことは反日集会やデモ、それに日本への「たかり」です。
 2011年5月、その「太平洋戦争犠牲者遺族会」と、梁(ヤン)が2010年に結成した「対日民間請求権訴訟団(たいにちみんかんせいきゅうけんそしょうだん)」が、ソウルの警察当局に摘発されました。

植村隆の義母について。彼女は、とんでもない義母です。

本多勝一が“誤用”を認めた南京事件捏造写真&「中国の旅 Voyage en Chine」と支那人体験記 Expérience chinoise の残虐記述がそっくりな件
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1619.html

20年前のチャイナって?
http://youtu.be/PFmtCS5B1Wo?list=PLEIA4qUXSjVDNCnGhcx_uJbApI5LPuN5Z

チャイナ Chine に幻想を持ってはいけません。

ねこ 16/10/2014 16:50

慰安婦捏造の植村 隆 Takashi Uemura は北星学園大学講師  花田紀凱・週刊誌欠席裁判
やっぱりグルだった植村 隆 義母 Takashi Uemura et Belle-mère・韓国活動家と朝日新聞
南京大虐殺でっち上げ朝日・本多 勝一 Katsuichi Honda
http://youtu.be/CDDIYKmwSNw?list=PLn6NbRha9Lm5iSN5ScGpf7E-LaATGQpTj

本多勝一が誤用認めた南京写真  花田紀凱・週刊誌欠席裁判
http://youtu.be/QUfmgGMIcLo

植村 隆 wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%8D%E6%9D%91%E9%9A%86

本多 勝一 wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E5%A4%9A%E5%8B%9D%E4%B8%80

Katsuichi Honda wiki
http://en.wikipedia.org/wiki/Katsuichi_Honda

【正論】2014.8.12
「8・15」に思う 「慰安婦」歪曲をまだ続けるのか
http://www.sankei.com/column/news/140812/clm1408120002-n1.html

□東京基督教大学教授・西岡 力 Tsutomu Nishioka
 「西岡さんと私が世間から極悪人と呼ばれることを覚悟して真実を追究しましょう」。22年前、ある月刊誌で慰安婦問題に関する論文を書いていたとき編集長が私に語った言葉だ。朝日新聞が、過去の自社の慰安婦問題に関する記事の検証を行った。それを読みながら、そのことを思い出した。

植村 隆 Takashi Uemura と本多 勝一 Katsuichi Honda の問題を簡潔に説明したビデオと、wikiです。

ねこ 15/10/2014 19:27

【鼓動】2014.7.12
ソウルの大使館前の「慰安婦」デモ、日本から左派勢力が加勢
http://www.sankei.com/world/news/140712/wor1407120036-n1.html

 ソウルの中心街にある日本大使館前といえば、“慰安婦の像”を違法設置した反日団体「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」が毎週水曜日に行うデモの場として定着している。ここでの定例デモは長く挺対協の独壇場だったが最近、安倍晋三政権の「集団的自衛権の行使容認反対」を唱える左派勢力も定例集会を計画。日本からの参加者も目立つ。“反日の一等地”はますます騒がしい。(ソウル 加藤 達也 Tatsuya Kato)

韓国挺身隊問題対策協議会(かんこくていしんたいもんだいたいさくきょうぎかい)
挺対協(ていたいきょう)wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E6%8C%BA%E8%BA%AB%E9%9A%8A%E5%95%8F%E9%A1%8C%E5%AF%BE%E7%AD%96%E5%8D%94%E8%AD%B0%E4%BC%9A

【朝鮮半島ウオッチ】2014.8.10
朝日新聞「慰安婦報道」が触れなかったこと
http://www.sankei.com/world/news/140810/wor1408100002-n1.html

朝日新聞歴代社長と植村隆にアタック! 花田紀凱・週刊誌欠席裁判
http://youtu.be/JIpWfceL3d4?list=PLn6NbRha9Lm5iSN5ScGpf7E-LaATGQpTj

大高未貴が真相暴く慰安婦証言レポート  花田紀凱・週刊誌欠席裁判
http://youtu.be/GW_WpM9IrWU

挺対協のフリガナがわからない。ローマ字だと Teitaikyo ですが、翻訳機に掛けるとTaytaikyou になります。どちらが発音しやすいかわからないので、それっぽく読んで下さい。ニアンスはその人の好みだと思います。

千手観音 10/10/2014 14:01

★朝日「慰安婦」報道 第3者委「解体して出直すよう提言も」
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20141009-00000413-fnn-bus_all
フジテレビ系(FNN) 10月9日(木)20時35分配信
朝日新聞の慰安婦報道について検証する、第3者委員会の初会合が開かれ、中込委員長は、検証次第では、朝日新聞に対し、解体して出直すよう提言する可能性もあるとの考えを示した。
朝日新聞慰安婦報道に関する第3者委の中込秀樹委員長は「場合によっては、新聞社自身、解体して出直せということになるのかもしれませんが、そういったことも含めた提言をする」と述べた。
朝日新聞の第3者委員会は、元名古屋高等裁判所長官で弁護士の中込秀樹氏を委員長とし、ジャーナリストの田原 総一朗氏、外交評論家の岡本行夫氏ら有識者7人で構成され、朝日新聞のこれまでの慰安婦報道や、記事取り消しの経緯などを検証する予定。
9日の初会合では、「都合のよい事実だけを報道し、都合の悪いものは無視するという朝日の体質に問題がある」など、厳しい意見が出された。
委員会は、2カ月をめどに報告書をまとめることにしている。.

★第3者委員会が言わなくても、日本国民の怒りは大きいので、朝日新聞へは単なる言葉だけではなく行動を含んだ厳しい対応が継続的に続くことになると思います。

なお 10/10/2014 07:38

DAISUKIさん こんにちは

ある女性向けサイトで「朝日新聞、廃刊にしますか?」という円卓会議が行われました。数日間に渡って同じテーマで議論し、議長が投稿された意見にコメントする形のサイトです。意見は全部は公開されず、議長が気に行った投稿を採用して公開します。
http://ewoman.jp/entaku/info/id/3312/times/

議長は[議長] 山田厚史 ジャーナリスト・元朝日新聞編集委員 でした。

そこで、「従軍慰安婦の問題も、私たちの精神構造と同様、日本から一歩出ると全く違った認識が一般的です。朝日新聞の「誤報」と関係なく国際的な調査の結果です。ご参考に研究者らが作ったサイトを覗いてみてください。」と 研究者らが作ったサイト http://www.geocities.jp/yubiwa_2007/ を紹介して居られましたのでリンクを貼っておきます。

ご意見を頂けると幸いです。

なお 16/10/2014 04:35

DAISUKIさん

率直なご意見有難うございます。設置、輸送に関してどの程度、どのような形で軍が関わったのかがリンク先の資料が部分抜粋なのでなんとも言えないと思いました。特に、吉見義明氏の研究からの引用が多く、個人ブログを「研究資料」として引用しなければならないほど朝日新聞側が困窮しているのかな?と思ったり・・・。

wikiの編集でも激しい議論が行われているようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%3A%E8%BB%8D%E6%85%B0%E5%AE%89%E6%89%80%E5%BE%93%E6%A5%AD%E5%A9%A6%E7%AD%89%E5%8B%9F%E9%9B%86%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E4%BB%B6

ご存じかと思いますが、吉見義明氏は挺身隊と慰安婦を混ぜた張本人と言われている方です。
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51907625.html

ようやく、日本政府が「クマラスワミ報告、撤回を要請…吉田証言の部分」という記事が出てきました。http://www.yomiuri.co.jp/politics/20141015-OYT1T50139.html 
「政府が撤回を求めたのは、報告書のうち、旧日本軍が韓国・済州島で慰安婦を強制連行したとする吉田清治氏(故人)の証言を引用した部分。外務省の佐藤地(くに)人権人道担当大使がニューヨークで14日午前(日本時間14日深夜)、クマラスワミ氏と面会し、撤回を要請した。これに対し、クマラスワミ氏は「吉田証言は(報告作成に当たっての)証拠の一つにすぎない」と述べ、撤回に応じなかったという。」

クマラスワミ氏が朝鮮戦争慰安婦にも興味を持って下さることを希望してやみません。。。

Daisuki 14/10/2014 17:10

Bonjourなおsan,
Ces documents sont intéressants, je ne les connaissais pas. Ils montrent bien l'implication de l'armée japonaise sur la gestion de ces centres de réconfort dans plusieurs domaines: trouver des bâtiments, créer les règlements d'utilisation de ces centres, le suivi médical des prostituées ou encore l'organisation des transports pour suivre les troupes.
これらの文書は興味深い、知りませんでした。これらは、慰安所における複数の分野での管理について、日本軍の関与をしっかり示しています: 建物を見つける、慰安所利用規則を作る、売春婦の健康診断、さらには軍隊に付き添われた輸送など。
Le problème du recrutement est moins clair à mon avis, on voit que l'armée était demandeuse de nouveaux recrutements, que dans certains cas, comme en Indonésie on a forcé la main des femmes pour ce recrutement en se mettant la population à dos, mais je pense que dans la plupart des cas l'argent donné ou promis aux familles a suffit pour recruter les femmes. Si 200000 femmes avaient été forcées ou enlevées, la population coréenne de l'époque se serait forcément révoltée contre l'armée japonaise.
募集の問題に関しては、私の意見では、あまり明確な文書はありません。軍が沢山の募集を依頼していたこと、それから、いくつかのケース、たとえばインドネシアでは、女性の意思や住民の意思に反して売春を強要していたこと。しかし、ほとんどのケースは、家族たちに支払われた、または支払いを約束されたお金で十分に女性たちを集められたとわたしは考えます。もし、20万人の女性を強要、あるいは誘拐していたら、当時の朝鮮国民は、絶対に日本軍に反乱を起こしていたはずです。
Ce qui choque les personnes étrangères à ce problème, c'est d'abord le nombre élevé de victimes annoncées par la Corée (200000), le fait qu'elles aient été enlevées contre leur gré et leur mauvaises conditions de vie quotidiennes. Ces documents ne donnent pas vraiment d'informations sur ce dernier point. C'est dommage.
この問題に関して第三者である外国の人々 にとってショックなことは:第一に韓国 が発表している被害者たちが多数(200000) であること、次に彼女たちが意思に反して連れ去られていたこと、最後が日常生活の悪条件です。これらの書類は、この最後の点についての情報を与えてくれません。(朝鮮人従業員の日記は読みましたが)。残念です。
C'est dommage également qu'il n y ait pas le même genre de documents pour des faits qui se seraient passés en Corée. Si quelqu'un en connaît, merci de m'indiquer les liens.
同じく残念なのは、このたぐいの書類のなかに、朝鮮で起こった事件がないことです。もし誰か知っている人がいたらリンクなど教えてください。