L'Unesco étudie la demande Chinoise.

Publié le par daisuki

Je viens d'apprendre que l'Unesco a accepté d'étudier la demande de la Chine d'inscrire 11 documents dans la « mémoire du monde » malgré les protestations du Japon. Ces documents semblent être des preuves des massacres de Nankin et des femmes de réconfort forcée par l'armée Japonaise.

http://www.globaltimes.cn/daily-specials/unesco-listing-of-nanjing-documents/index.html

日本からの抗議にもかかわらず中国が「世界遺産」に11の文書を登録申請し、ユネスコが申請を受けたことを知りました。これらの書類は南京虐殺(事件)と日本軍による慰安婦強制連行に関する書類らしいですね。

 

Malheureusement ces 11 documents ne seront consultables qu'à partir de mi-Juillet. Comme la Chine n'est tout de même pas un pays en qui on peut avoir une confiance aveugle, c'est loin d'être le pays des libertés (du peuple et des informations), j'espère que les spécialistes du monde entier étudieront bien ces documents.

Je pense avoir trouvé trois documents donnés sur China Daily

運の悪いことに、これら11の書類が公開閲覧できるようになるのは七月中旬らしいです。中国は、わたしたちが盲目的に信用することが全くできない国であり、(国民と情報の)自由の国とはかけ離れているので、世界中の専門家がこれらの文書を十分に研究してくれることを願います。

中国日報にそのうちの三つの書類と思われるのを見つけました。

http://www.cctvnews.cn/2014/06/11/comfort-women-history-may-enter-unesco-archives/

 

Merci pour le lecteur qui m'a envoyé un meilleur lien plus lisible pour ces documents, je vais essayer de les traduire en Français et les publier bientôt sur ce blog, pour que tout le monde puisse participer à leur validation.

申請文書について更に読みやすくなっているURLを送ってくれた読者のかた、ありがとうございました。仏語訳を試してみます。世界中の人々が文書の真偽に参加できるように、ブログに近いうちに載せたいです。

 

C'est dommage que la Chine, au lieu d'essayer d’apaiser les tensions dans la région, essaye au contraire des les exacerber. Le secrétaire général du Cabinet du Japon, Yoshihide Suga, n'a pas nié Nankin, mais indiqué que les deux pays n’étaient pas d'accord sur le nombre de morts ; le japon n'a de même pas nié les femmes de réconfort, le différend est juste au niveau de la méthode de recrutement de ces femmes.

地域の緊張を緩和しようと努力するのではなく、逆に悪化させようとするのは残念なことです。日本の内閣官房長官菅よしひでは、南京(虐殺・事件)を否定しておらず、ただ両国が死亡者の数において同意していないこと、更に慰安婦についても否定しておらず、女性たちの募集方法のレベルにおいてだけ見解の相違があると述べています。

 

On voit que contrairement à ce que dit la Chine, le Japon ne nie pas tout en bloc. Pour moi, c'est important que le Japon ne nie pas, ne soit pas extrémiste pour que le message soit mieux entendu et cru par les étrangers. Ce discours de SUGA est clair et donc efficace à mon avis. Car les discours des hommes politiques japonais, y compris le premier ministre Abe, ne sont pas toujours clairs.

中国の発言と対照的で、日本は全てを否定しません。わたしには、日本からの発言に外国の人々から耳を傾け、信じてもらうためには、全否定しないことが重要です。この菅さんの発言は、わたしにとって明瞭、つまり効果的です。なぜなら安倍首相を含めた日本の政治家の発言は、いつも明瞭でないからです。

 

Est-ce que la Chine va également faire classer à l'Unesco les documents sur les 45 millions de morts à cause de Mao ? Les étudiants morts sur la place Tian'anmen ?

中国は、毛沢東のせいで死んだ4 500万の人々についての文書もユネスコに登録させますか?天安門広場で死亡した大学生たちについての文書も?

http://www.independent.co.uk/arts-entertainment/books/news/maos-great-leap-forward-killed-45-million-in-four-years-2081630.html

 

 

C'est vraiment ridicule et écœurant, qu'un pays ayant massacré autant de ses citoyens, dans lequel les habitants n'ont à l'heure actuelle aucune liberté, vienne faire la morale aux autre pays pour des faits hypothétiques de 70 ans.

本当にばかげた、気分の悪くなることです:あんなに沢山の自国民を虐殺した国が、そして今になっても、いかなる自由も人々に与えない国が、70年前の真偽のはっきりしない出来事に関して他国に道徳を説こうとやってくるなど。

 

Et le plus regrettable, c'est que l'Unesco rentre dans le jeu de ce pays

Suite à l'arrêt du financement de l'Unesco par les USA, l'Unesco cherche peut-être de solides partenaires ?

最も残念なのは、ユネスコがこの国のゲームに参加したことです。アメリカからユネスコへの資金調達が停止されたことで、ユネスコは他の頼りになるパートナーを探しているのでしょうか?

http://french.china.org.cn/foreign/txt/2014-05/19/content_32429765_2.htm

Commenter cet article

ねこ 23/07/2014 16:16

中国は1600年間"占領国" 中国の歴史 1 ~4 L'histoire de la Chine
http://youtu.be/QzKv24sOr50?list=PL597549485DDBE303

第1期 Phase 1 漢 Han
秦 Qin (BC.221~BC.202)→漢 Han(BC.202~220)→三国時代 Période des trois royaumes (220~280)→~→
第2期 Phase 2 モンゴル Mongolie
唐 Tang(618~907)→~→元 Gen(1260・1276~1368)→
第3期 Phase 3
明 Min(漢 Han 1368~1644)→清 Singh(満州 Mandchou 1636~1912)→

中華民国 République de Chine(漢 Han 1912~1949)

秦 Qin=支那 Chine
三国時代 Période des trois royaumes  魏 Wei 呉 Wu 蜀 Shu

漢の人口減少事件 Diminution de la population Han lors d'incidents
前漢 Avant la dynastie Han 6000万人→1500万人 60 millions de personnes→15 millions de personnes
後漢 Han 5000万人→500万人 50 millions de personnes→5 millions de personnes

ざっくりですが、内容をまとめてみました。
Chine の歴史は複雑です。

ねこ 10/08/2014 19:06

Okinawa Japanese and American memorials
http://youtu.be/kGchFUXNhLg

Okinawa Japanese and American memorials.
In the closing days of World War Two from April to June, 1945 a fierce battle took place on the Japanese island of Okinawa. More than 12,000 Americans and more than 110,000 Japanese died.
While visiting Okinawa, a Japanese friend drove us to a memorial on the island. It is a memorial commemorating those who died during that battle, both Japanese and Americans.
The gentleman who drove us to the memorial his grandfather died in the battle for Iwo Jima. He drove us to the memorial and unfurled an American flag at the site.

Okinawa japonais et mémoriaux américains.
Dans les derniers jours de la deuxième guerre mondiale d'avril à juin, 1945 qu'une féroce bataille a eu lieu sur l'île japonaise d'Okinawa. Plus de 12 000 américains et plus de 110 000 japonais sont morts.
Lors d'une visite à Okinawa, une amie japonaise nous a conduit à un mémorial sur l'île. C'est un mémorial commémorant ceux qui sont morts au cours de cette bataille, les japonais et les américains.
Le Monsieur qui nous a conduit au monument son grand-père est mort dans la bataille d'Iwo Jima. Il nous conduit au monument commémoratif et déployé un drapeau américain sur le site.

ねこ 27/07/2014 14:28

富岡製糸場 Filature soie de Tomioka
http://www.tomioka-silk.jp/hp/fr/index.html

Brunat
Le gouvernement de Meiji recruta le Français Paul Brunat en tant qu’instructeur technique. Ce dernier choisit Tomioka comme lieu de construction et fit venir de France les techniciens nécessaires à l’établissement de la filature ainsi que des machines de type occidental adaptées à la morphologie des Japonaises, de plus petite taille.

La conception des bâtiments fut également réalisée par un Français, Auguste Bastien, qui avait participé à la conception des aciéries de Yokosuka.

今年、ユネスコ遺産登録された富岡製紙工場です。
この製糸場には、フランス人の Paul Brunat さんが講師に招かれていたそうです。

あまりシリアスな話題ばかりだと疲れるかなと思いましたので、たまにはこういう話題もいいかなと思いました。

ねこ 27/07/2014 11:34

後日談 Sequel

Why I Love Japan Respect for the dead (Anglais/Japon)
字幕【テキサス親父】俺が日本を愛する理由 - Vol.13 - 死者に対する敬意編
http://youtu.be/nUykLxVNrRM

■6/11放送 「アンカー」青山繁晴の“ニュースDEズバリ”
日本兵の遺骨収集は、青山繁晴が見た硫黄島 (Japon)
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1573.html

擂鉢山の、山の上なんですけれども、あそこに上がりますとね、実は未だにアメリカなんですよ
つまり、勝ったアメリカの側の記念碑のようなものがたくさん残っていて、日本側の方もわずかにはあるけれども、未だに、その、立ち入り禁止になってることも影響して、その、勝ったアメリカの記念碑の方が優先されててですね。

ところが、ところがっていうかさらにですね、その、記念碑のところで僕が聞いた衝撃的な話っていうのは、かつてこの記念碑の上に、日本兵の、つまり、兵士じゃなくて私たちの先輩の普通のサラリーマンのような方々、そういう方々の、シャレコウベを、そのアメリカの海兵隊が、海の水で洗ってそこに飾ってたと。ね。で、それをお土産で持ち帰った人もいると。
で、そういう無残なことがあったのに、アメリカ自身がだんだん考えを深めていって、それは敵兵のシャレコウベではなくて、祖国を守るために自分たちと同じように立派に戦った人だっていうように考えを変えていって、で、毎年3月、現在も行われてる合同慰霊祭が、日米の生き残りによって、行われるようになったんだと


ビデオの方はオリジナルが見つけられなかったので、日本語字幕が入っているものを紹介します。

ねこ 26/07/2014 08:39

Japanese people are not cannibals! (Anglais/Japon)
Les Japonais ne sont pas cannibales !
日本人は人肉を食べる民族では有りません!
http://tokyomaxtalks.blogspot.jp/2014/07/japanese-people-are-not-cannibals.html

Angelina Jolie is producing and directing a movie called “Unbroken”. It is the story of Louis Zamperini, who spent in two and a half years in Japanese POW camps.
アンジェリーナ・ジョリーさんは“Unbroken”と言う映画をプロデュースと監督しています。この映画は大東亜戦争のアメリカ捕虜、ルイ·シルビーさんの話です。
In the book, there is a casual reference to ritual Japanese cannibalism, where Japanese guards eat prisoners of war.
この“Unbroken”の小説の中で、一つの軽い言及で、日本捕虜キャンプで日本警備兵がアメリカ人捕虜を儀式的に食べた事が有ったと書いています。

So we will now have a movie appearing showing the world that Japanese soldiers routinely ate people, their prisoners.
それで、これから世界的にアメリカ映画で、大東亜戦争の時に、日常的に日本兵が捕虜を食べたと言う事を上映します。
While there were a few isolated recorded examples of Japanese troops eating prisoners in the war, there were none that I know in mainland Japan, where Mr. Zamperini claims this happened.
実に、日本兵が捕虜を食べた数ケースが有ったが、ルイ·シルビーさんが日本列島でこう言う事が有りませんでした。日本兵がこう言う事を行ったケースは本当に少ないでした。

Angelina Jolie est produire et diriger un film appelé « Unbroken ». C'est l'histoire de Louis Zamperini, qui a passé deux années dans les camps de prisonniers japonais.
Dans le livre, il y a une référence occasionnelle au rituel japonais cannibalisme, où les gardes Japonais mangent des prisonniers de guerre.

Donc nous aurons maintenant un film apparaissant montrer au monde que les soldats japonais systématiquement mangé des personnes, leurs prisonniers.
Bien qu'il y a quelques exemples isolés d'enregistré des troupes japonaises en mangeant des prisonniers dans la guerre, il n'y a aucun que je connais en continent Japon, où M. Zamperini prétend que cela s'est passé.

In war, terrible things happened. Americans routinely sent body parts of Japanese soldiers to their families as souvenirs.
Dans la guerre, des choses terribles qui s'est passé. Américains envoyés régulièrement des parties de corps de soldats japonais à leurs familles comme souvenirs.
戦争で恐ろしい事が普通に起こります。アメリカ兵は日常的に日本兵の死体をお土産にしました。(Japon)
http://youtu.be/4kkugdYQiMU

“Unbroken”は日米の新たな摩擦になりかねない作品です。

おまけ
ゴーマニズム宣言 wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0%E5%AE%A3%E8%A8%80

小林よしのり wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9E%97%E3%82%88%E3%81%97%E3%81%AE%E3%82%8A

私がたびたび引用している「ゴーマニズム宣言」ダイジェストと、その作者である漫画家、小林よしのり先生のwikiです。

ヤンピン 16/06/2014 13:57

こんばんは。私は外国語ができませんので、翻訳できません。すみません。内容に関しては、daisukiさんが仰るとおり、大したことは書かれていません。「日本軍による慰安婦強制連行に関する書類」では全くないです。字が読みにくいですが、清書したブログがあります。中段あたり上から四枚目の画像です。
http://ianfukangaeru.blogspot.jp/2014/01/2ch.html

Daisuki 16/06/2014 21:35

ヤンピンsan千手観音san, bonsoir et merci pour les info. j'ai corrigé mon article. je lirai ce week-end votre lien sur Nankin.
こんばんは。情報ありがとう。南京は、今週末に読むでしょう。

千手観音 16/06/2014 09:44

(御参考)南京事件に関する資料です

There was a Battle of Nanking but There was no “Nanking massacre”

http://www.sdh-fact.com/CL02_1/112_S4.pdf

ねこ 23/07/2014 15:59

アメリカ人の「南京虐殺の目撃証人」は一人もいなかった (松村俊夫)
NO AMERICAN WITNESSED THE NANJING “MASSACRE”
Anglais
http://www.sdh-fact.com/CL02_1/85_S4.pdf
日本文
http://hassin.org/01/wp-content/uploads/NO-AMERICAN-J.pdf

有名なプロパガンダ小説 Fiction de propagande 「レイプ・オブ・南京 The Rape of Nanking」から南京事件“Nanking massacre”を読み解こうというレポート Rapport です。
これは少し長いレポートですが、探偵小説を読み解くようなワクワク感があるといったら不謹慎でしょうか?

さて、私が何故 The Rape of Nanking の話題を出したかというと、まずこれをデタラメな小説だとわかってもらえなければ、この Unbroken という映画 Films もデタラメだとわかってもらえないと考えたからです。

アンジェリーナ・ジョリーは反日家? 来日で起きたバッシングの真相
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/140705/ent14070507000001-n2.htm

アンジェリーナ・ジョリーが反日映画を監督?
http://youtu.be/z799XM1q8h8

【怒り】アンジェリーナ・ジョリーが反日捏造映画「Unbroken」を製作
http://youtu.be/hSv24D018po

公開はまだ先の話だということですが、私にとってこれは心配事の一つです。

千手観音 18/07/2014 10:03

daisukiさん 返事ありがとうございました。
私自身、歴史の専門家でもなく南京事件について詳しくないのですが、中国は過去において「2万人虐殺」と言っていたそうです。それが、今は「30万虐殺」と言ってますから、細部は別にして「30万虐殺とはおかしな話」ですね。

2006年ごろ、日本の自民党の国会議員が中心になって南京事件について、系統的に調査し、「南京の実相」という本にまとめているそうです。その本の中で中山成彬(Nariakira Nakayama)議員が(参考ですが)こんな言葉を記載しているそうです。


南京事件は「通常の戦争であり、それ以上でもそれ以下でもなかった」。



Nariaki Nakayama
Chairperson,"Diet Members' Group for Japan's Future and History Education"
Member of the House of Representatives
中山成彬
「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」会長
衆議院議員

These efforts resulted in the findings that the Battle of Nanjing on December 13,1937 did not, as has been reported from certain sources , result in the deaths of 300,000 Nanjing citizens, nor dit it include the massacre of large numbers of women and children and other deaths.
Rather , the conclusion drawn was that the Nanjing campaign was "neither above nor below the level of an ordinary war theater."
While large numbers of Japanese solidiers also were killed in this conflict , one of the contributin g factors behind the battle's outcome that supreme commander of the Chinese forces in charge of protecting Nanjing Castle fled the scene without issuing orders to his troops.
The remaining Chinese forces fell into a state of confusion and panic , in which they were unable to put up much of a defense and suffered a resounding defeat.

その結果、昭和12年12月13日の南京攻略戦は一部に宣伝されているような、南京市民を30万人殺したとか、多くの婦女子を虐殺したものではなく、「通常の戦争であり、それ以上でもそれ以下でもなかった」総括しました。日本軍も多くの戦死者を出しましたが、中国軍は最高指揮官が部下に指令を出すこともなく逃亡したこともあって、混乱し、壊滅的な打撃を受けたというのが事実です。

本の詳細
「南京の実相」
国際連盟は「南京2万人虐殺」すら認めなかった
日本の前途と歴史教育を考える議員の会、日新報道(2008年11月)
P19参照

The Truth of Nanjing
The Leage of Nations failed to even recognize the "Massacre of 20,000 Persons at Nanjing"
Complied under the supervision of the Diet Members Group for Japan's Future and History Education

Daisuki 13/07/2014 18:28

Bonjour 千手観音 san,
Le texte est intéressant pour son explication des événements, mais il paraît vraiment très orienté pro-japon.
J'ai du mal à être encore convaincu par les arguments.
このテキストは、出来事の説明の部分が興味深かったです。しかし、過剰な日本擁護に思えます。
わたしは、この中の主張にうなづくことは、まだ出来ないでいます。

Par exemple, beaucoup de journalistes étaient Japonais et n'auraient pas pu dire de choses négatives, mais plusieurs journalistes occidentaux ont dénoncé ce qu'ils disent avoir vu :
たとえば、(中国にいた)多くのジャーナリストは日本人でした。日本にとって否定的なことを言うことができたはずはないでしょう。一方、複数の西洋人のジャーナリストは、彼らは目撃したといって非難しています:
http://www.nankingatrocities.net/Fall/fall_01.htm

Les recherches de Ono Kenji sur les confessions et les journaux d'anciens soldats japonais semblent aussi être sérieuses :小野健二の元日本兵たちの日記や自白の研究も、まじめなものに思われます。
http://www.nankingatrocities.net/Confession/confession_02.htm

J'ai donc beaucoup de mal à croire que rien ne se soit passé.
だから、(このテキストが言う)何も起こらなかったと、信じることには、非常な困難があります。

Sinon pour la photo du N20 : The angle of the shadow and light clothes
Il n'y a pas de soleil sur la photo, juste la « global illumination » ou « radiosité » du ciel, donc l'angle de 78 degrés ne veut rien dire dans ce cas précis.
またナンバー20の写真についてですが、この撮影日は、曇っていたのでしょう。太陽は出ていませんでした(写真の他のどこにも影ができていないからです)。ここにあるのは(日本兵の足の下の影は)、ただの« global illumination »あるいは、« radiosité »と呼ばれる現象に過ぎません。つまり、”78 度の角度”(で日が差していた)というのは、この場合は、何らの証拠の意味を為さないのです。

PS 追加 :Pour l'argument des habits afin d'expliquer la saison des photos prises, comme les occidentaux ne connaissent ni le climat de Nankin, ni les vêtements asiatiques ni les costumes militaires japonais de l'époque, les lecteurs non asiatiques auront dû mal à comprendre cet argument. Pour moi, aucune photo ne semblait être prise en hiver : en se disant « ce n'était pas en hiver, car ils ne portaient pas de manteau.»
撮影時期を説明するための服装についての主張は、西洋人は南京の気候も、東洋の服装も、当時の日本軍の制服も知らないので、アジア人でない読み手は、この主張を理解するのは難しいでしょう。わたしにとって、全ての写真が冬に撮影されたとは思えませんでした。”冬のはずがない、だってかれらはコートを着ていないもの”と思いましたから。

千手観音 16/06/2014 08:03

最新の産経報道です

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140616/chn14061603060001-n1.htm
記憶遺産と反日 中国の「歪曲」事実で正せ

2014.6.16 03:07 [主張]

 中国の反日宣伝が止まらない。今度は世界の歴史的遺産を守る制度まで政治利用し、日本を貶(おとし)めようとしている。

 中国政府が南京事件と慰安婦に関する資料を、国連教育科学文化機関(ユネスコ)に、世界記憶遺産として登録するよう申請したことを明らかにした。

 日本による戦争被害などを強調するものとみられ、菅義偉官房長官が申請を取り下げるよう抗議したのは当然である。

 申請されたのは当時の日記や写真、記録文書などだという。中国外務省の報道官は申請目的を「歴史を心に刻み、非人道的かつ人権を侵害する犯罪行為が繰り返されることを防ぐため」などとしている。中国では今年、吉林省長春市に司令部があった関東軍憲兵隊の資料などが公表され、日本の「侵略の証拠」を新たに確認したなどと主張する動きもでていた。

 世界記憶遺産は、後世に伝える価値がある古文書などを記録に残し公開することを目的に、1992年から始まったユネスコの事業だ。「アンネの日記」(オランダ)や「マグナカルタ」(英国)などが登録されている。

 登録例から分かるように、記憶遺産には真正性や唯一性が求められ、今回のような歴史的評価の定まらない資料がふさわしくないのは明らかだ。菅氏は申請に対し「中国が政治的に利用し、日中間の過去の一時期における負の遺産をいたずらに強調することは極めて遺憾」と撤回を求めた。

中国側は「絶対に取り消さない」とかたくなだが、いまさらこうした資料を持ち出し、いわれない非難を日本に浴びせるのは、1972年の日中国交正常化時に、日本が責任と反省を表明し友好をうたった共同声明の精神を踏みにじるものでもあろう。

 韓国も慰安婦に関する資料を記憶遺産に申請する準備を進めているという。中国の申請にも慰安婦関連資料が含まれ、韓国とともに、日本への批判を強めている表れだ。

 南京事件を例にしても日本側の調査研究で、実態は中国側の宣伝とかけ離れていることが分かっている。中国が国際社会の場で歴史を歪曲(わいきょく)し反日宣伝を繰り返すなか、即座に反論しなければ日本の誤ったイメージが広がりかねない。客観的事実をもって発信していくことが欠かせない。

千手観音 16/06/2014 07:57

daisukiさんが書かれた日本文を読むと、日本で報道されている内容から見て誤解があるように思います。

●日本からの抗議にもかかわらずユネスコが中国から申請された11の書類が「世界の記憶」に登録済みになったことを知ったばかりです。
≫≫11の書類が「世界の記憶」に「登録済み」になったのではなく、あくまで「登録申請が受理」されたものだと思います。日本の報道によれば、今回の申請時期から判断して、今後の審査を経て、問題がなければ実際に登録が認められるのは、来年夏頃ではないかということです。

●運の悪いことに、これら11の書類が公開閲覧できるようになるのは七月中旬らしいです。論争の的になっているこれらの書類が登録される前に、全世界の多くの専門家から書類の信憑性における考えをもらえるように公開にしなかったのは残念です。
≫≫今回の話はあくまで「登録申請」ですので、7月中旬に公開されれば、「登録前」の書類に対して専門家の評価がはいると思います。

以下は日本での報道の一例です。報道が多数あるので、参考としてあげておきます。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140610/k10015121531000.html

中国が南京事件資料など記憶遺産に申請
6月10日 20時40分

中国政府は、旧日本軍が多くの中国人を殺害したなどとされる「南京事件」といわゆる「従軍慰安婦」の問題に関係があるとされる資料の、ユネスコの「記憶遺産」への登録を申請したと発表しました。

中国外務省の華春瑩報道官は10日の記者会見で、「中国は『記憶遺産』の登録に積極的に取り組んでいて、このほど『南京大虐殺』と『従軍慰安婦』に関する貴重な歴史資料の登録申請を行った」と述べ、旧日本軍が多くの中国人を殺害したなどとされる「南京事件」と、いわゆる「従軍慰安婦」の問題に関係があるとされる資料のユネスコの「記憶遺産」への登録を申請したと発表しました。
その目的について、華報道官は「歴史を記憶し、平和と人類の尊厳を守り、非人道的な犯罪行為が繰り返されるのを防ぐためだ」とし「これらの資料は非常に貴重で、歴史的価値があり、登録の基準に合致している」と主張しました。
ただ、報道官は資料の具体的な内容や数など詳しいことは明らかにしていません。
中国政府は、安倍総理大臣が靖国神社に参拝したことや、集団的自衛権の行使を容認する憲法解釈の変更の閣議決定を目指していることなどを捉えて、「第2次世界大戦後の国際秩序に対する挑戦だ」などと批判を繰り返し、国際社会に同調を求めていて、今回の申請の手続きも歴史認識を巡る日本への包囲網作りの一環とみられます。
.

官房長官「取り下げ申し入れも」

菅官房長官は午後の記者会見で「中国からユネスコに対し正式な申請がなされたのかどうか事実関係を確認中だ。仮に中国が政治的意図を持って申請をしたものと判断されれば、抗議のうえ取り下げるように政府として申し入れを行いたい」と述べました。


韓国「中国と別に推進」

中国政府がいわゆる「従軍慰安婦」の問題に関係があるとされる資料のユネスコの記憶遺産への登録を申請したと発表したことについて、韓国外務省のノ・グァンイル報道官は「韓国の文書を登録すべきだという意見もあり、政府内で検討中だ。歴史問題は、各国が自国の立場で推進することだ」と述べ、韓国としては、中国とは別に自国の立場から登録の申請を検討するという考えを明らかにしました。
韓国政府は、ことし2月、いわゆる「従軍慰安婦」の問題を国際世論に訴えるため、アメリカや中国などで資料を調査、収集した上で、記憶遺産への登録を目指す方針を示しましたが、現時点では、中国とこの問題で共同歩調を取る考えはないことを示唆したとみられます。